MENUCLOSE

NEWS

2021.03.24

MAGAZINE

【雑誌掲載情報】3/25(木)発売「Rolling Stone Japan vol.14」

OPENCLOSE

3月25日(木)発売の「Rolling Stone Japan vol.14」の大人のこだわりにフォーカスした連載企画「Coffee and Cigarettes」に斉藤和義が登場いたします。


「Rolling Stone Japan vol.14」
◇発売日:2021年3月25日(木)
◇価格:1,100円(税込)
※全国の書店、ネット書店、CDショップなどで販売

▽Rolling Stone Japanオフィシャルサイト▽
https://rollingstonejapan.com/

2021.03.14

MAGAZINE

SPARKS GO GO 30周年記念 アンオフィシャル同人誌に斉藤和義アンケート掲載!

OPENCLOSE

2020年5月に30周年を迎えられたSPARKS GO GOのアニバーサリーを記念して、当時から縁のある業界人有志達が事務所にうっすらスジを通しつつ、企画&予算も持ち出して“ほぼ勝手に作るスパゴー30周年記念同人誌”に斉藤和義がアンケートでコメントを寄せております。
SPARKS GO GO 30th アニバーサリーイヤーを締めくくる5月20日(木)に発売されますので、ぜひチェックをお願いいたします!


『Go Go Sparks ~Sparks Go Go 30th Special unofficial fanbook~』
◇価格:2,500円(税込)
◇発行日:2021年5月20日 
◇スパゴー同人誌実行委員会

☆その他詳細は、SPARKS GO GOオフィシャルサイトをご覧ください。
https://sparksgogo.jp/


2021.03.11

MAGAZINE

「サウンド&レコーディング・マガジン5月号」に斉藤和義が表紙で登場!

OPENCLOSE

斉藤和義がサンレコの表紙&巻頭インタビューに登場。
『55 STONES』で使われた愛すべき機材の数々とともに、アルバムの制作をエンジニアの桑野貴充氏と振り返ります。


◆サウンド&レコーディング・マガジン2021年5月号
◇発行元:リットーミュージック
◇発売日:2021年3月25日(木)
◇定価:998円(本体907円)
◇仕様:B5変形判 / 236ページ
https://www.rittor-music.co.jp/magazine/detail/3120121012/
https://snrec.jp/

2020.12.16

MAGAZINE

斉藤和義連載企画『ずっとギターが作りたかったんだぜ』掲載の「ギター・マガジン・レイドバック Vol.5」2020年12月14日(月)発売!

OPENCLOSE

斉藤和義本人がギタービルダーとなり、イチからオリジナル・ギターを製作していく過程に密着した連載企画『ずっとギターが作りたかったんだぜ(斉藤工務店 ギター製作はじめました)』が掲載されている「ギター・マガジン・レイドバック」の第5号が12月14日(月)に発売となりました。
引き続きぜひチェックをお願いいたします!

◆ギター・マガジン・レイドバック Vol.5
◇発行元:リットーミュージック
◇発売日:2020年12月14日(月)
◇定価:1,500円+税
◇仕様:ムック、144ページ
◇判型:菊倍(303mm×227mm)
https://www.rittor-music.co.jp/product/detail/3120217702/

2020.09.15

MAGAZINE

斉藤和義連載企画『ずっとギターが作りたかったんだぜ』掲載の「ギター・マガジン・レイドバック Vol.4」2020年9月12日(土)発売!

OPENCLOSE

斉藤和義本人がギタービルダーとなり、イチからオリジナル・ギターを製作していく過程に密着した連載企画『ずっとギターが作りたかったんだぜ(斉藤工務店 ギター製作はじめました)』が掲載されている「ギター・マガジン・レイドバック」の第4号が9月12日(土)に発売となりました。
ぜひチェックをお願いいたします!

◆ギター・マガジン・レイドバック Vol.4
◇発行元:リットーミュージック
◇発売日:2020年9月12日(土)
◇定価:1,500円+税
◇仕様:ムック、144ページ
◇判型:菊倍(303mm×227mm)
https://www.rittor-music.co.jp/product/detail/3120217701/

2020.07.07

MAGAZINE

「ダ・ヴィンチ」2020年8月号インタビュー掲載

OPENCLOSE

本とコミックの情報誌「ダ・ヴィンチ」2020年8月号にて伊坂幸太郎さんについて特集されている「ずっと追い続けてきた小説の可能性 伊坂幸太郎の20年」に掲載の「キーパーソンが語る 伊坂幸太郎と私」にて斉藤和義が伊坂幸太郎さんについて語っております。
ぜひご覧ください。

▽「ダ・ヴィンチ」2020年8月号▽
7月6日(月)発売
https://ddnavi.com/news/643129/a/

2020.06.09

MAGAZINE

斉藤和義連載企画『ずっとギターが作りたかったんだぜ』掲載の「ギター・マガジン・レイドバッグ Vol.3」2020年6月15日(月)発売!

OPENCLOSE

斉藤和義本人がギタービルダーとなり、イチからオリジナル・ギターを製作していく過程に密着した連載企画『ずっとギターが作りたかったんだぜ(斉藤工務店 ギター製作はじめました)』が掲載される「ギター・マガジン・レイドバッグ」の第3号が6月15日(月)に発売されることが決定いたしました。

◆ギター・マガジン・レイドバックVol.3
◇発行元:リットーミュージック
◇発売日:2020年6月15日(月)
◇定価:1,500円+税
◇仕様:ムック、144ページ
◇判型:菊倍(303mm×227mm)
https://www.rittor-music.co.jp/product/detail/3120217101/

2020.05.08

MAGAZINE

「大杉漣 (文藝別冊)」に斉藤和義寄稿掲載!

OPENCLOSE

2018年に惜しまれつつこの世を去った俳優・大杉漣さんの多岐にわたる活動の軌跡を家族・友人・共演者・監督らのインタビュー、さまざまな証言・論考をとおして振り返る「大杉漣(文藝別冊)」に斉藤和義の寄稿が掲載されております。
ぜひご覧ください。

『大杉漣(文藝別冊)』
◇発売日:2020年5月19日(火)(予定)
◇予価:1,430円(本体1,300円)
◇出版社:河出書房新社
◇ムック A5/ 224ページ
◇ISBN:978-4-309-98002-7
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309980027/

2020.03.02

MAGAZINE

斉藤和義連載企画『ずっとギターが作りたかったんだぜ』掲載の「ギター・マガジン・レイドバッグ Vol.2」2020年3月13日(金)発売決定!

OPENCLOSE

斉藤和義本人がギタービルダーとなり、イチからオリジナル・ギターを製作していく過程に密着した連載企画『ずっとギターが作りたかったんだぜ(斉藤工務店 ギター製作はじめました)』が掲載される「ギター・マガジン・レイドバッグ」の第2号が3月13日(金)に発売されることが決定いたしました。
第2回目では、実際にボディを削り出すところからいよいよギター作りがスタートいたします!
ぜひご覧ください。

◆ギター・マガジン・レイドバックVol.2 
◇発行元:リットーミュージック
◇発売日:2020年3月13日(金)
◇定価:1,500円+税
◇仕様:ムック、144ページ
◇判型:菊倍(303mm×227mm)
https://www.rittor-music.co.jp/product/detail/3119217114/

2020.02.14

MAGAZINE

「ギター・マガジン2020年3月号」にて「斉藤和義が行く、ギブソン・ナッシュビル工場」特集掲載!

OPENCLOSE

2月13日(木)発売の「ギター・マガジン2020年3月号」に「斉藤和義が行く、ギブソンUSAナッシュビル工場」特集として、斉藤和義の新シグネチャー・モデルとなるKazuyoshi Saito J-45の第2弾"ADJ 2020 EDITION"のプロトタイプをチェックするためにギブソンUSAナッシュビル工場を訪れた斉藤和義への密着取材を敢行したレポートが掲載されております。

◆「ギター・マガジン2020年3月号」
◇発売日:2020年2月13日(木)
◇定価:本体762円+税
◇仕様:A4変形判
◇発行元:リットーミュージック
https://www.rittor-music.co.jp/magazine/detail/3119111011/
※掲載内容は「アコースティック・ギター・マガジン2020年3月号 Vol.83」と概ね同様の企画となります。

2020.01.08

MAGAZINE

「アコースティック・ギター・マガジン 2020年3月号 Vol.83」表紙&スペシャルインタビューに斉藤和義登場!

OPENCLOSE

2020年1月27日(月)発売の「アコースティック・ギター・マガジン 2020年3月号 Vol.83」の表紙に斉藤和義が登場いたします。
12ページにわたるスペシャルインタビューではニューアルバム『202020』のお話をはじめ、昨年の弾き語りツアーの話なども交えて、ギター・グラフや奏法分析など多角的に斉藤和義のアコギの魅力に迫ります。
さらに「Kazuyoshi Saito×GIBSON USA in Nashville ~斉藤和義がギブソンUSA工場で新シグネチャーJ-45をチェック!」と題し、ギブソン社より斉藤和義の新シグネチャーJ-45が発売されるということで、そのプロトタイプをチェックするために訪れたナッシュビルのギブソンUSA工場での密着取材のレポートも16ページに渡る大特集にてお届けいたします。

◆「アコースティック・ギター・マガジン 2020年3月号 Vol.83」
◇発売日:2020年1月27日(月)
◇定価:本体2,000円+税
◇仕様:A4変形判 / 144ページ / CD付き
◇発行元:リットーミュージック
https://www.rittor-music.co.jp/magazine/detail/3119112010/

2019.12.26

MAGAZINE

12月28日(土)発売『ぴあMUISC COMPLEX(PMC)Vol.16』斉藤和義インタビュー掲載!

OPENCLOSE

12月28日(土)発売の『ぴあMUISC COMPLEX(PMC)Vol.16』に斉藤和義のインタビューが掲載されております。
ぜひご覧ください。


【商品概要】
『ぴあMUSIC COMPLEX(PMC)Vol.16』
◇発売日:2019年12月28日(土)
◇定価:1,200円+税
◇版型:A4変型112P/無線とじ

▼購入はこちら
BOOKぴあ
http://piabook.com/shop/g/g9784835641331/ 

Amazon
https://amzn.to/35j99Ko 
12・・・