News Others

OTHERS

「ベリー ベリー ストロング~アイネクライネ~」原案小説も収録の伊坂幸太郎さん「アイネクライネナハトムジーク」映画化決定!

伊坂幸太郎さんの小説「アイネクライネナハトムジーク」が映画化され、今冬に全国公開されることが決定いたしました。
2014年に単行本が発売された「アイネクライネナハトムジーク」は、「アイネクライネ」に始まり「ナハトムジーク」で終わる6章の短編からなるラブストーリーで、原作者の伊坂幸太郎さんと斉藤和義の出会いから生まれた作品。
斉藤が伊坂さんに作詞を依頼した際に「作詞はできませんが、小説を書くことならば」と書き下ろした短編小説が第1章の「アイネクライネ」となっており、この「アイネクライネ」の文章から斉藤が『ベリー ベリー ストロング~アイネクライネ~』を制作いたしました。その『ベリー ベリー ストロング~アイネクライネ~』のシングル発売時に初回限定盤に付属する特典小説として伊坂さんが再び書き下ろした小説が第2章に収録されている「ライトヘビー」となっています。
6章の登場人物それぞれに伏線が敷かれ、最終章でそれが回収されるという仕掛けがあり、映画では三浦春馬さん演じる主人公・佐藤という男を中心に展開していきます。
映画は今冬よりロードショーを予定しております。どうぞお楽しみに!

【作品情報】
『アイネクライネナハトムジーク』
2018年冬に全国公開
監督:今泉力哉
原作:伊坂幸太郎『アイネクライネナハトムジーク』(幻冬舎文庫)
出演:三浦春馬
配給:ギャガ