News Others

OTHERS

熊本地震被災地復興支援「KS募金」の寄付先からいただいたお礼状のご報告

熊本地震被災地復興支援のために開設した「KS募金」の寄付先である熊本市(「くまもとエンタメ支援金」)と熊本県南阿蘇村にある小学校・中学校の皆さまよりお礼状が届きました。誠に勝手ながらお礼状の一部をご報告いたします。

▼熊本市長 大西一史様から届いたお礼状


▼南阿蘇村立阿蘇西小学校から届いたお礼状


▼南阿蘇村立両併小学校から届いたお礼状


▼南阿蘇中学校から届いたお礼状


皆さまのあたたかいご支援に感謝を申し上げると共に、被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
引き続きご報告出来ることがございましたら、こちらのページで報告させて頂きます。

Rumble Cats 


OTHERS

熊本地震被災地復興支援寄付金の寄付先に関するご報告



ファンの皆さんのおかげで、たくさんの寄付ができることになりました。
メンバー、スタッフ共々、意義あるライブ、放送ができたこと嬉しく思います。

心より感謝致します。
ありがとうございました。

1日も早い心と町の復興を祈っています。

斉藤和義



先月の「GYAO!MUSIC LIVE」でのライブ配信も終えまして、熊本地震被災地復興支援のために開設した「KS募金」には最終的に13,493,209円の寄付金が集まりました。
皆さまのご協力に感謝いたします。ありがとうございました。

今回の寄付金の寄付先を決めるにあたり、実際に熊本にお住まいの方や斉藤和義の九州エリアのライブ運営・プロモート担当をして頂いているキョードー西日本のスタッフの方々にお話を聞いたり、ホームページ等で情報を見て被災地の復興状況を調べていきました。徐々に復興がなされてはいるものの、未だ仮設住宅で生活されている方、ご自宅に帰ることは出来ても修繕を余儀なくされて困られている方、道路が寸断されてしまい交通に不便をされている方など、まだまだご苦労は続いているようです。このような情報収集をしていく中で、皆さまから頂いた寄付金の寄付先を私達が選ぶことは重大な責任を感じました。
まずは震源地の現在の状況から中心に調べていきました。テレビや新聞でも特に地名を目にする益城町~南阿蘇エリア。やはり被害の大きさは尋常ではありません。色々な団体や企業からの寄付金が多く集まる市町村もありますが、今回は斉藤和義と相談をして、寄付金を子供たちの為に使用して頂ける市町村を主に探してみようと決めて動きました。

その結果、熊本県阿蘇郡西原村の副村長の内田さんと震災復興推進室係長の山田さん、そして南阿蘇村の副村長の市原さん、南阿蘇村教育委員会の今村さんに直接お話をすることも出来、幸いにして私達の意向を聞き入れて頂けることも確認がとれましたのでこの2カ所の村に600万円ずつ寄付することを最初に決めました。
西原村には小学校が2校・中学校が1校、南阿蘇村には小学校が5校・中学校が1校あり、この地区の幼稚園や小・中学校への楽器や運動具、図書関連の物品購入を主な目的として寄付金を使用して頂けるという同意が確認出来た訳です。

そして、1,493,209円を熊本市が開設した「くまもとエンタメ支援金」に送りたいと思います。
「くまもとエンタメ支援金」とは、熊本市の文化ホールの機能の早期復旧と熊本市が開催する復興イベントの費用に役立てる為の支援金で熊本の人々をエンターテイメントで元気付けることを目的としています。
西原村の山田さんは「子供たちの笑顔が戻ってきて、その笑顔で大人も元気になれる」ということをおっしゃっていました。私達は音楽の力やエンターテイメントの力によって少しでも明るい笑顔や活気を取り戻す事が出来ると信じてこのプロジェクトの支援にも協力したいと改めて思いました。

皆さまからの寄付金でこのような報告が出来たことは、すごく有意義なことであり、被災地の方々が喜ばれたことをお伝えして、改めて感謝の意を表したいと思います。重ね重ねになりますが、誠にありがとうございました。

ひとまず上記のような簡単な報告になってしまいましたが、今後の熊本県や大分県の復興を皆さまと一緒に温かい気持ちで見届けていきたいと思います。
そして今後、経過を含め何か報告が出来るようになりましたら、こちらのページで報告させて頂きます。

【熊本地震復興支援「KS募金」寄付金内訳】
■熊本地震復興支援チャリティ弾き語りライブ収益金     9,533,474円
■チャリティマフラータオル収益金              725,185円
■チャリティ弾き語りライブ当日にお寄せ頂いた募金額     384,440円
■郵便振替および銀行振り込みでのKS募金への募金額     2,850,110円
※10月1日以降にもお振り込み頂いた募金がございましたので先日の報告から金額が変わりました。
合計金額 13,493,209円


【「KS募金」の寄付先と寄付額】
■熊本県阿蘇郡西原村    6,000,000円
■熊本県南阿蘇村      6,000,000円
■くまもとエンタメ支援金  1,493,209円


Rumble Cats


OTHERS

熊本地震被災地復興支援寄付先訪問のご報告


熊本地震被災地復興支援金の寄付先となる熊本県阿蘇郡西原村と南阿蘇村を訪れてまいりましたので、
その様子を報告いたします。


▲熊本県阿蘇郡西原村震災復興推進室係長の山田さんと。

▲熊本県南阿蘇村副村長の市原さんと。

▲熊本県阿蘇郡西原村を訪れた時の様子1。

▲熊本県阿蘇郡西原村を訪れた時の様子2。



今回、実際に被災地を訪れ、その甚大な被害を目の当たりにし、改めて自然災害の恐ろしさを痛感いたしました。
そして、現地を訪れた数日後、阿蘇山が噴火しました。少しずつ復旧している最中にまた自然災害が発生してしまいました。自然との共存は難しいことですが、良いこともたくさんもたらしてくれます。
被災された皆さまがぜひ一日も早く通常の日常生活に戻れることを願っております。

Rumble Cats



OTHERS

「KS募金」募金額のご報告


9月9日から9月30日までの期間におきまして、熊本地震被災地復興支援を目的とした「KS募金」に
郵便振替および銀行振り込みにて皆さまからお寄せいただいた募金額が確定いたしましたのでご報告いたします。

募金額の合計は【2,834,110円】となりました。

ご協力いただきました皆さまのあたたかいご支援に心から厚くお礼申し上げます。

Rumble Cats



OTHERS

「KS募金」受付終了のご案内


熊本地震被災地復興支援を目的とした「KS募金」への募金受付は終了いたしました。

ご協力いただきました皆さまに心から厚くお礼申し上げます。

皆さまからお寄せいただいた募金は熊本地震被災地復興支援のために全額寄付をいたします。
募金額、および支援金の使途につきましては確定次第、あらためて本ページにてご報告いたします。

被災地の一日も早い復旧と復興を心よりお祈り申し上げます。

Rumble Cats



OTHERS

「KS募金」への募金方法のご案内


2016年6月2日に開催された熊本地震復興支援チャリティ弾き語りライブの「GYAO!MUSIC LIVE」での
ライブ配信をご覧になられた方々の中で、今回のライブ開催の目的である
熊本地震被災地復興支援の主旨にご賛同いただける方がいらっしゃいましたら、
ぜひKS募金にご寄付をいただけると幸いに思います。
募金方法は下記をご覧ください。

なお、こちらの都合で申し訳ございませんが、今回の目的でのご寄付をいただくにあたり、
振込期限を【2016年9月30日(金)】までとさせていただきます。

皆さまからお寄せいただいた募金は、熊本の地震により被害を受けた方々の復興のために全額寄付をいたします。
募金額は後日改めて、本ページにてご報告いたします。

皆さまのご支援とご協力をよろしくお願いいたします。

Rumble Cats

<KS募金への募金方法>
「KS募金」への受付は上記の通り、9月30日(金)をもちまして終了いたしました。
皆さまのあたたかいご支援を頂戴いたしましたこと、厚くお礼申し上げます。





OTHERS

熊本地震復興支援チャリティ弾き語りライブ「GYAO!MUSIC LIVE」でのライブ配信のご案内およびライブ収支内容のご報告


2016年6月2日になんばHatchにて開催いたしました熊本地震復興支援チャリティ弾き語りライブの映像を「GYAO!MUSIC LIVE」にて、9月10日(土)から9月25日(日)までの期間限定で無料配信いたします。

※ライブ映像の配信期間は終了いたしました。

こちらのライブは、当初、斉藤和義の単独の弾き語りライブというスタイルを想定しておりましたが、
当時開催されていた“風の果てまで”ツアーのミュージシャンや
飛び入りでご参加いただいた奥田民生さんのご好意もあり、
ソロでの弾き語り・ユニットでの弾き語り・バンドスタイルでの演奏等、
色々な形態でのパフォーマンスをお届けすることができました。
また、このライブの数日前に、チャリティのためにインターネット配信にも試みようとするアイデアが
急遽出てきたこともありまして、撮影には地元の専門学生の皆さまにもご協力いただきました。

ご協力していただいたミュージシャンの皆さま、ツアースタッフの皆さま、
熊本県営業部長のくまモンおよびくまモンスタッフの方々、携わっていただいたスタッフの皆さま、
当日ご参加いただいたお客さま、誠にありがとうございました。
改めて感謝の意をお伝えいたします。

あわせまして、ライブの収支内容が確定いたしましたのでご報告いたします。
【熊本地震復興支援チャリティ弾き語りライブ収支詳細】
■チケット収入(①) ¥12,421,500
■ライブ制作諸経費(②) ¥2,888,026
■収益金(①―②) ¥9,533,474
※ライブ制作諸経費の主な内訳:会場使用料・警備アルバイト等人件費・チケット手数料等

こちらのライブ収益金9,533,474円を熊本地震被災地復興支援のために開設した「KS募金」に
支援金として寄付をいたします。
支援金の使途につきましては、決まり次第本ページにてご報告いたします。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

Rumble Cats

《「KS募金」開設および熊本地震復興支援チャリティマフラータオル収益金のお知らせ》
平成28年熊本地震により亡くなられた方々へ謹んでお悔やみを申し上げます。
そして被災された皆さま、そのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。

この度、熊本地震による被災地復興支援のため「KS募金」を開設いたしました。

開設にあたり、2016年6月2日(木)に大阪・なんばHatchで開催された熊本地震復興支援チャリティ弾き語りライブの
会場にて販売いたしましたチャリティマフラータオルの収益金725,185円と
ライブ当日、会場の募金箱にお寄せいただいた募金総額384,440円の
合計1,109,625円をこちらの「KS募金」に入金させていただきました。

皆さまのご協力、誠にありがとうございました。



《熊本地震復興支援チャリティ弾き語りライブについて》
斉藤和義本人からの提案により、2016年6月2日に大阪・なんばHatchにて熊本地震被災地復興のための
弾き語りチャリティライブが開催されました。
こちらのライブの収益金の一部は被災地復興のための支援金として「KS募金」に寄付をいたします。
支援金の使途につきましては後日、本ページにてお知らせいたします。

【公演概要】
「熊本地震復興支援チャリティ弾き語りライブ」
■開催日程:2016年6月2日(木) 開場17:45/開演18:30
■会場:大阪・なんばHatch
■チケット料金:1Fスタンディング/2F指定 6,500円(税込)



《熊本地震復興支援チャリティマフラータオルにつきまして》
2016年6月2日(木)熊本地震復興支援チャリティ弾き語りライブにてチャリティマフラータオルの販売を行いました。
こちらのチャリティマフラータオルの収益金725,185円を被災地復興のための支援金としてKS募金に入金いたします。


熊本地震復興支援チャリティマフラータオル
販売価格:1,500円(税込)
※チャリティマフラータオルは完売いたしました。ご協力ありがとうございました。